本当に若い人を採用したいなら、タイムパフォーマンスとトータルリワードをどう提供できるかが重要。