月間830万UVの「新しい人材マーケット」



Indeedを使って求人の効果を上げよう!


ここ数年で、そんな言葉を聞く機会がグンと増えました。
同じ求人広告を出し続けていても、効果は頭打ち。
じゃあ、新しい求人手法で効果を上げよう!

言うは易し、行うは難し。
「ちょっとIndeedをやってみたんだけれど、
全く効果が出なかった」
そんな声をよく聞きます。


Indeedとは?



【サイトデータ】
日本国内月間UV数:1000万(2016.4)
フロム・エーナビの5.3倍
リクナビNEXTの3倍
新規求人:毎週68万2000件

約7割がGoogle,Yahooなどの検索エンジンからの
流入と言われています。

(1)大手求人サイト
(2)人材派遣、人材紹介企業の求人ページ
(3)それ以外の企業様の自社採用ページ

など、世界中のあらゆるWEBサイトから
求人情報をクローリングする「求人検索エンジン」。
Careerjet,スタンバイなど競合サイトもありますが、
ユーザー数は10倍以上差があると言われ、
実質Indeedの「一人勝ち」とも言われています。

ユーザー導線としては
Google,Yahoo等の検索エンジン
Indeedの求人検索結果画面
自社採用HPの求人情報
となり、既存の求人サイトとは異なる
新しい採用手法として注目を浴びています。

Indeedの料金は?


Indeedの料金は、クリック課金制(事前チャージ式)となります。

(1)使いたい分だけの金額(15万円〜)をチャージ
(2)クリック単価の上限を設定
(3)Indeed出稿
  設定したクリック単価未満の金額
  ×クリック数 の金額が、
  チャージ金額から引き落とされていきます。
(4)予算が切れたら再チャージ

の繰り返し。
※弊社では、1チャージ毎に、別途運用費を頂いております。

クリック単価は、
貴社にとって費用対効果が良いと思われる価格に調整できます。


【ここがポイント!】


Indeedのクリック単価は、
スポンサー広告枠の表示権利オークションのための入札価格
になっています。

もちろん、安い価格で表示されるに越したことはないのですが…
競合他社はもっと高値で入札しているかもしれません。
理想は、他社よりも少しだけ高い金額で表示されること。

そのために、日々相場を見ながら運用していくことが大切になります。



なぜIndeedで成果が出ないのか?




多くの場合答えは簡単で、
「放ったらかしにしているから」。
これまでの求人広告と同様
「掲載したらしっぱなし」
では効果を出すことは難しいです。
※求人サイトですら、
  一部商品は頻繁に更新をして
  効果を出すことが定石化しています・・・

・自社の採用ページに引き込むべき
 「求職者」とは誰か?
・その「求職者」はどんなキーワードで
  仕事を検索すると思われるのか?
・「求職者」にとって、利益(ベネフィット)となる
 情報がホームページに記述されているか?

を考えながら、1つ1つ効果検証をしていく必要があります。


そんなめんどくさい事したくない!



ですよね?でも、これをやっておくことで
採用難時代、採用効果が年々減っていく時代で
これまでとは違う、新しい採用マーケットを
見つけ出すことが出来るんです。


飛竜企画の伴走・運用代行


飛竜企画のIndeed運用は、
・日々のクリック単価調整、レポーティングを代行。
・定期PDCA会議により、効果検証と次の打ち手のご提案
・HP改善策/人気キーワード情報のご提供

など、「めんどくさい」を「簡単」にする
伴走力が売り。

IMP,CPC,CPA,CVR,英語ばかりでわからない!
そんな方にも根気強くお手伝いします。

効果を出すためには、日々の検証が必要不可欠。
求人のプロだからこそ出来るノウハウを、
体験してみませんか?


Indeedを使って求人の効果を上げよう!
Indeedとは?
Indeedの料金は?
なぜIndeedで成果が出ないのか?
そんなめんどくさい事したくない!
飛竜企画の伴走・運用代行